LIFE

 

エリンギの容器 

こんばんはっ。eko+です。


昭和の台所の流しには必ずといってあった生ゴミ入れる三角コーナ。

アタシも昔は使ってたやんす。

でも。最近は・・・

☆生ゴミを置きっぱなしだと匂いや害虫がイヤだ!  とか

☆三角コーナーのぬめりを洗うのがイヤだ!     などなどで

使わない方やおしゃれな生ゴミ入れを使ってる方も多いとか。

そんなアタシも三角コーナー使わない派でございまする。( 掃除がイヤだ!・・が理由ねっ )


以前は下ごしらえ中にメインの ゴミ箱 を自分の横に待機させて
そこにダイレクトに捨ててたんだけど
なんせ。キッチンワークは左右にカニさん移動じゃん。
ゴミ箱が邪魔じゃー!で イライラちっくなんで結局やめた。

で。ここ最近まで生ゴミ入れとして使ってたのが
こやつ。
エリンギの容器
終わった自作カレンダーとかミスプリントとか
広告を折って作った箱。

これはこれで良しなんだけど
毎日使うとすぐ在庫がなくなるのと水気が多いもんいれると
軟弱ちゃんになっちゃうんだよねー。

んで。
ここ最近ご愛用なのが
エリンギの容器
エリンギが入ってた容器 ♪  発泡トレー素材。
色が黒っーのがナイスッ!なのと何度も使用出来るのがよござーますっ。

2個のうち1個を竹串でもアイスピックでもキリでもええから
ぶしっぶしっと数箇所水切り穴空けて~2個を重ねるのねっ。

そして。いざっ!
エリンギの容器
まな板サイドに完備。
野菜クズをぽーん。
元は廃品だからある程度使ったら惜しみなく捨てれるしね。
とーっても便利~ぃ ♪


エリンギ買って2倍の楽しみ?!
貧民家の廃品生ゴミ入れでしたっ☆





ぽっちりは元気の源すっ!
スポンサーサイト
Posted on 2010/09/10 Fri. 01:31 [edit]  /  TB: --  /  CM: 4

pagetop △

コメント

知りたかったの!

よくぞ、アップしてくださいました!
よそのおうちの台所の使い方って人それぞれだから、生ゴミの捨て方
って非常に興味があったんです。
臭いや、ばい菌さわりたくないストレスを如何に軽減するかが課題です
よね~。私も、三角コーナー洗うの嫌いでした。排水口のカゴの掃除も
嫌いだわ~。でも知らんふりすればするほど、後で後悔するものね。

エリンギのトレー!確かに、あれだけ黒いですよね。どうしてかな?
汚れてきたら躊躇なく捨てれるっていうのが良いですよね。
手入れする手間がない。うん。そういうの大賛成!

あの、エリンギトレーがいっぱいになったらどうしてますか?
ビニールに入れて密封?大きなゴミ箱にそのまま投入??
排水の所に溜まる濡れた生ごみもあるでしょう?(疑問?疑問?)

私は、ダイソー産のトイレで使うあの三角のゴミ箱に、スーパーで
買い物した時に、汁洩れ防止用に入れてきたビニール袋を再利用して
入れて、その中にカットした新聞を水分と匂いを吸い取りの為に敷いて
なるべく乾いた状態の野菜くず等入れて、使わない時は蓋をし、夜の最後
の皿洗いの後、排水口の生ごみをネットごと取り出し、キッチン用の洗濯
バサミで蛇口にかけて一晩釣って水分を切ります。
朝、起きたら、三角バケツのゴミと一緒に縛って、可燃ごみの袋に入れてます。
これで、臭いは滅多にしないのですが、魚を調理した日は厳しいので、新聞で
包んだ後、使い古しのジップロックに入れてます。
もっと、エコで画期的な方法はないのかなと、試行錯誤してます。
いっぱい、書いちゃって解りにくかったかな?(涙汗)

ほんとはカリプソみたいなゴミ箱が欲しかったケド、邪魔になりそうだし、もったい
ないなぁと思って・・・。ちょうど蓋もあってコーナーに置けて無駄がない例のヤツ
を採用としました。なので、うちも100均なので貧民の生ごみ入れですよ~。

Yururi #- | URL | 2010/09/10 14:45 - edit

初めまして!

こんにちは!^^

ついさっき、キッチンで三角コーナーを洗いながら
『何とかならないのか・・・??』と悩んでいたんです(*∇)アハハ

そして、こちらに辿り着きました。
エリンギの容器いい!!です。
何だか、気分がスッキリしました♪
ぜひ、我が家でも活用させてください (*- -)(*_ _)ペコリ

突然の訪問&コメント 失礼致しました。
また、おじゃまさせてください。(学ばせてください。)

haruca #- | URL | 2010/09/10 16:30 - edit

Re: harucaさん!

はじめまして!harucaさん
ご訪問&コメントありがとうございます!

> ついさっき、キッチンで三角コーナーを洗いながら
> 『何とかならないのか・・・??』と悩んでいたんです(*∇)アハハ

ほんとにあの汚れには悩まされますよね!
ジャストミートでよかったです!

> そして、こちらに辿り着きました。
> エリンギの容器いい!!です。
> 何だか、気分がスッキリしました♪
> ぜひ、我が家でも活用させてください (*- -)(*_ _)ペコリ

どーそ!お試し下さい!
ただの廃品ですがこれのおかげでストレスなくなりましたよ!

> 突然の訪問&コメント 失礼致しました。
> また、おじゃまさせてください。(学ばせてください。)

ありがとうございます。
貧乏チックな話しばかりでお恥ずかしいですが・・(汗)
これからも宜しくお願いしまーす!

eko+ #- | URL | 2010/09/11 13:13 - edit

Re: Yururiさん!

こんにちはっ!
いつもコメントありがとうございまーす♪

> よくぞ、アップしてくださいました!
> よそのおうちの台所の使い方って人それぞれだから、生ゴミの捨て方
> って非常に興味があったんです。

いや~貧乏ネタなんで恥ずかしくて躊躇したんだけど
そーいってもらえるとアップして良かった♪
でもね。アタシもよそ様の生ゴミ処理が気になります!

> 臭いや、ばい菌さわりたくないストレスを如何に軽減するかが課題です
> よね~。私も、三角コーナー洗うの嫌いでした。排水口のカゴの掃除も
> 嫌いだわ~。でも知らんふりすればするほど、後で後悔するものね。

うん!うん!
アタシも排水口のカゴ毎日知らんぷりしてるよっ。
もーっ!どんだけー!っくらい汚れるよね。(泣)

> エリンギのトレー!確かに、あれだけ黒いですよね。どうしてかな?
> 汚れてきたら躊躇なく捨てれるっていうのが良いですよね。
> 手入れする手間がない。うん。そういうの大賛成!

なんでエリンギトレー黒いのかアタシもわかんないけど
「見た目がきれい」に見えるように?!なのかな?!ははは。
もーね。料理ニガテなのにその後の仕事を増やしたくないから
廃品活用しか道がなかったのねー。

> あの、エリンギトレーがいっぱいになったらどうしてますか?
> ビニールに入れて密封?大きなゴミ箱にそのまま投入??

水気のあまりない野菜のくずは夕食後の片づけが終わったときにメインゴミ箱にポイしてます。
水気があると新聞に包むか外に半日ぐらい出して乾かして捨てることもあるよ。

> 排水の所に溜まる濡れた生ごみもあるでしょう?(疑問?疑問?)

あれは新聞紙にくるんでます。水分が多い時はさらに
スーパーの汁洩れ防止用のビニール袋にいれてポイしてます。

> 私は、ダイソー産のトイレで使うあの三角のゴミ箱に、スーパーで
> 買い物した時に、汁洩れ防止用に入れてきたビニール袋を再利用して
> 入れて、その中にカットした新聞を水分と匂いを吸い取りの為に敷いて
> なるべく乾いた状態の野菜くず等入れて、使わない時は蓋をし、夜の最後
> の皿洗いの後、排水口の生ごみをネットごと取り出し、キッチン用の洗濯
> バサミで蛇口にかけて一晩釣って水分を切ります。
> 朝、起きたら、三角バケツのゴミと一緒に縛って、可燃ごみの袋に入れてます。
> これで、臭いは滅多にしないのですが、魚を調理した日は厳しいので、新聞で
> 包んだ後、使い古しのジップロックに入れてます。
> もっと、エコで画期的な方法はないのかなと、試行錯誤してます。
> いっぱい、書いちゃって解りにくかったかな?(涙汗)

同じ三角でもトイレのほうでっか!
ほほーっ!やりますねっ。Yururiさん
フタがついてるから匂いをカーーーット!でいいねっ♪

んで。うちは排水口の生ごみはいつもネットを取ったら排水口のフタで押しつぶして
水分を取って新聞紙に包んで捨ててます。
魚だけはお外のにゃんこに食べカスを処理してもらってるので
ゴミにならないのねー。(これもエコ?)
でも。下処理した魚くず(内臓とか皮)はビニール3枚がさねで包んで
冷凍室で凍らせといてごみの日に凍ったままポイしてますね。
が・・・もっと楽でいい方法ないかと日々悩んでますよ。
あまり参考にならないよーな返事でごめんなさーい!

> ほんとはカリプソみたいなゴミ箱が欲しかったケド、邪魔になりそうだし、もったい
> ないなぁと思って・・・。ちょうど蓋もあってコーナーに置けて無駄がない例のヤツ
> を採用としました。なので、うちも100均なので貧民の生ごみ入れですよ~。

カリプソ!アタシも一度は買おうかと思ったよ~
でもあのルックスとお値段だときちゃないゴミ入れるのがもったいなくって
使わなさそうなんで辞めましたよ♪
生ゴミ入れはストレスフリーで使える貧民アイテムが一番!
Yururiさん!それでいいのだっ!

eko+ #- | URL | 2010/09/11 13:51 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △